2011年3月11日から4年がたちました。
今も動物たちの震災は終わっていません。
彼らのことを忘れずに、助ける道を探し続けましょう。

koushi.jpg
【首相官邸/野田総理大臣】
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
TEL.03-3581-0101

【内閣府政策統括官(防災担当)】
TEL:03-5253-2111(大代表)

【環境省】
https://www.env.go.jp/moemail/
動物愛護管理室 TEL:03-3581-3351(内線6429)
FAX:03-3508-9278

【農林水産省】
https://www.contact.maff.go.jp/voice/sogo.html
経営局経営政策課災害総合対策室 TEL:03-3502-6442 FAX:03-3592-7697

【福島県庁 】※被災地だということにご配慮ください
chijikoushitsu@pref.fukushima.jp TEL.024-521-1111(代表)


2012年03月10日

動物救済を求めて。ビラ撒きをします

3月11日。

各地で様々な追悼式典が行われます。
原発の問題を訴える行事も行われます。

私たちは、「東京大行進」の行なわれる日比谷周辺にて、福島原発警戒区域に残されている動物救済を訴えるビラ撒きを行ないます。
(警察の許可はとってあります)

お昼頃ですが、見かけた方はお気軽に声をかけてくださいね。

配布ビラです。
昨年からアップしていたものの内容を書き換えました。

help20kmA-120310.jpg

----------------------------------------------------------------------

【チラシのダウンロード出来ます】

ご活用いただける場がありましたら、このチラシをプリントしてご自由に使ってください。
表面に状況説明、裏面に要望先を数箇所掲載しています。
A4の紙に裏表印刷していただき、4つに切り離していただくと4枚出来ます。
1枚がハガキ大のサイズ(105×148mm)になります。
ご活用お願いします。

●チラシ・オモテ面
○チラシ・ウラ面

posted by JAVAスタッフ at 11:36| 活動