2011年3月11日から4年がたちました。
今も動物たちの震災は終わっていません。
彼らのことを忘れずに、助ける道を探し続けましょう。

koushi.jpg
【首相官邸/野田総理大臣】
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
TEL.03-3581-0101

【内閣府政策統括官(防災担当)】
TEL:03-5253-2111(大代表)

【環境省】
https://www.env.go.jp/moemail/
動物愛護管理室 TEL:03-3581-3351(内線6429)
FAX:03-3508-9278

【農林水産省】
https://www.contact.maff.go.jp/voice/sogo.html
経営局経営政策課災害総合対策室 TEL:03-3502-6442 FAX:03-3592-7697

【福島県庁 】※被災地だということにご配慮ください
chijikoushitsu@pref.fukushima.jp TEL.024-521-1111(代表)


2013年06月10日

福島・三春シェルターへ

2013miharu-dog.jpg2013miharu-cat.jpg

少し前のことになりますが、今年になって初めて三春シェルターに行ってきました。
飯野の第一シェルターは、今年2月に閉鎖され、現在はここ三春に犬約50頭、猫約180頭が保護されています。

昨年と大きく変わったのは、犬と猫の保護数の多さが逆転していたことと、広いスペースで猫が自由に過ごせる猫サロンが出来ていたことでした。
この猫サロンは、猫にとっても、新しい家族を探しに来る人々にとっても、良い環境となっています。

2年に亘るスタッフの方々の頑張りにより、日々改善されているのです。

IMGP4890.JPG

ホームページも新しくなり、里親探しをしている犬猫たちの紹介も上手に掲載されています。
新しく犬や猫を家族に迎えようと考えている方々は、ぜひ三春シェルターからの譲渡をご検討ください。
ボランティアも募集しています。

2013miharushelter.jpg



【福島県動物救護本部】
http://www.pref.fukushima.jp/eisei/saigai/kyuugoindex.htm

里親募集中! 新しい家族になってくださる方へ
 ●犬の紹介ページ
 ●猫の紹介ページ



2013miharu-snake.jpg

この辺は、ヘビが出ますので犬の散歩は要注意です。


posted by JAVAスタッフ at 10:00| 福島現地