2011年3月11日から4年がたちました。
今も動物たちの震災は終わっていません。
彼らのことを忘れずに、助ける道を探し続けましょう。

koushi.jpg
【首相官邸/野田総理大臣】
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
TEL.03-3581-0101

【内閣府政策統括官(防災担当)】
TEL:03-5253-2111(大代表)

【環境省】
https://www.env.go.jp/moemail/
動物愛護管理室 TEL:03-3581-3351(内線6429)
FAX:03-3508-9278

【農林水産省】
https://www.contact.maff.go.jp/voice/sogo.html
経営局経営政策課災害総合対策室 TEL:03-3502-6442 FAX:03-3592-7697

【福島県庁 】※被災地だということにご配慮ください
chijikoushitsu@pref.fukushima.jp TEL.024-521-1111(代表)


2011年05月13日

民主党・幹事長室から

先ほど民主党・幹事長室の災害対策ご担当者さまから、岡田幹事長にお送りした陳情書のことでご連絡をいただきました。

岡田幹事長の事務所から民主党にまわしていただいたため、確かに受けとった旨と、一時帰宅時のペット連れ帰りが実現出来たこと、その他も動いていて引き続き取り組んでいくとのお話でした。

岡田幹事長にぜひ! お会いしたかったのですが今回は無理でした。

要望はたくさんの団体から行なわれているそうですが、団体も個人の方も、続けて動物救護を訴えていきましょう!
幹事長は現場で動物の惨状を見ていますので、きっとわかってくれるはずです!
posted by JAVAスタッフ at 20:27| 活動

高邑議員に陳情しました

高邑議員に第2回目の陳情をいたしました。
お目にかかるのは初めてでしたが、お忙しい中、ご挨拶だけさせていただきました。

とても強いパワーを発していらして、ブログの熱さに納得!でした。
http://www.takamura-tsutomu.com/
警戒区域の動物救護を、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

皆さまも、ぜひ応援を!

高邑勉衆議院議員
Email:info@takamura-five.com
TEL:03-3508-7620 FAX:03-3508-3250

20110511.jpg
posted by JAVAスタッフ at 20:19| 活動

玉木議員に陳情しました

ツイッターで、一時帰宅時ペット連れ帰りについて、刻々と情報を提供してくださっていた玉木議員。
2回目の陳情をさせていただきました。

私たちからは応援とお願いばかりですが、動物救護の実現目指し、何卒よろしくお願いいたします!

玉木雄一郎議員
pr@tamakinet.jp
TEL:03-3508-7213 FAX:03-3508-3213

http://twitter.com/#!/tamakiyuichiro
http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/

posted by JAVAスタッフ at 17:00| 活動

2011年05月11日

岡田幹事長に陳情書

先週末の7日・8日と、民主党の岡田幹事長が福島を訪れ、南相馬市の養豚場も視察したと報道がされました。
「家畜の処分は大きな問題」「補償の内容は急がれること」と会見に答えていました。
http://www.dpj.or.jp/news/?num=20118
http://www.dpj.or.jp/news/?num=20120
http://www.dpj.or.jp/news/?num=20121

これを受けて、9日に、警戒区域と計画的避難区域の動物たちの救護をもとめる陳情書を、岡田幹事長宛に送りました。
posted by JAVAスタッフ at 23:46| 活動

2011年05月08日

600人が集結!デモ行ないました

「警戒区域の動物たちを見捨てない!デモ」が、本日行なわれ、終了後に主催の方から、参加600名との発表がありました。
これは本当にすごい人数です!
しかも告知は1週間。
皆さまの救いたいという思い、関心の高さが本当によくわかりました。

主催者の皆さま、本当にお疲れ様でした。大変だったと思いますが大成功でしたね。
ありがとうございました!

取り急ぎ、いくつか写真を掲載させていただきます。

IMGP0665.JPG


IMGP0663.JPG


IMGP0659.JPG


私たちJAVAでは、自作のチラシを参加者の方や街を歩く方々に配らせていただきました。
「ダウンロードできます」と記載してありますが、ごめんなさい!
今ダウンロード出来るものは、本日配布したものと少しだけ違います。
同じものは、明日お昼ごろまでにはアップしますので、少々お待ちいただくか、前のバージョンをお使いください。
http://java-hisaidoubutu.sblo.jp/pages/user/search/?keyword=%83%60%83%89%83V

たくさんの方に動物たちの現状を知っていただき、アクションしていただくツールになれば嬉しいです。


posted by JAVAスタッフ at 19:30| 活動